二つ折り財布TOP


コンパクトにスマートに使用するのが”二つ折り財布”の魅力。

二つ折り財布 ”長財布”と比較したときに、”二つ折り財布”ならではの魅力となるのが、 ポケットインできる”コンパクトさ”であり、”スマート”なフォルムなの ではないでしょうか。

ゆえに、あまり余分な「小銭、カード、領収書など」を財布の中に収納する ことなく、スリムな形状のまま使用することが二つ折り財布ならではの特性 を生かすことになるのです。度々”パンパンになった二つ折り財布”を使用 している人を見かけますが、あれでは財布デザインを損なうだけでなく、 財布自体の寿命を縮めてしまいますので注意が必要です。 長財布と比較して、収納力は劣りますので、二つ折り財布をメインに活用する ときには、”小銭入れ””カード入れ”をそれぞれ有し、使用していくことが 大切なポイントとなるのではないでしょうか。
コードバン二つ折り財布の特集はこちら!!

”二つ折り財布”の見極めポイント!!「小端処理」

”二つ折り財布”はどうしても財布の構造上、”長財布”よりも、型崩れしやすく、寿命が 短くなりがちです。それゆえに、長財布以上に、「作りの丁寧さ」を重視したいもの。 そういう意味で、まず気にかけておきたいのが「小端処理」の状況です。

”小端”とは、革素材の断面部分で主に、表革の周囲断面部分を意味しています。ここの 処理方法として、きちんと「着色」「磨き」がされているかどうかで、作り手の丁寧さの 有無を判断する指標のひとつとなるのです。二つ折り財布は、バックポケットに入れて 持ち歩くことも多いため、財布の”小端”がどうしても傷みやすい(衝撃を受けやすい)ことに。 ゆえに、きちんと手がかけられていることが、小端の損傷を減らしてくれることになるのです。

”二つ折り財布”の見極めポイント!!「表革の折部分」

二つ折り財布は、「折り部分」が最も表革の変質・変化が起こりやすい箇所となります。 また、革素材の違いによって、”折り曲げ具合”が異なるのも特徴のひとつに。基本的には、 自然に活用していくうちに、変化(形状、色彩など)していくのが好ましく、末永く活用してく ためのポイントとなるものです。

新品当初は”革の硬さ”があることが多く、通常は折り財布の「折り部分(表革を折り曲げている部分)」 が少し膨らみをもった形となっているもの。使用していく中で徐々に革素材に柔らかさが加わり、 折り曲げがスムーズとなっていくものです。ただ、そんな折部分の”膨らみ”が「厚み」を感じさせたり 「膨れたデザイン」と感じさせる要素となるため、それを嫌って、新品時に少々むりやり”折り曲げを強く” しているアイテムを見かけることがあります。力を余分に加えて、曲げいてる(厚みを薄く感じさせている) というもの。こういう本革二つ折り財布は、型崩れ、傷みが早々に訪れてきやすいものとなりますので、 新品時の形状(形)に、あまりこだわるのではなく、素材にあわせてナチュラルに作られている ものを選ぶことが良いと思います。

”丈夫さ””耐久性”を重視するなら・・「コードバン」「ブライドルレザー」!!

二つ折り財布として、可能な限り末永く活用していきたい、経年変化を楽しんでいきたいと 考えるのであれば、「丈夫さ」「耐久性」の高い革素材であることを重視たいものです。 そんな代表的な革素材となるのが「コードバン」と「ブライドルレザー」です。

コードバン財布「日本革ブランド・革職人創作」の特集はこちら。
ブライドルレザー財布「長財布・折り財布」の特集はこちら。

”スムーズな開閉””手触り感”を重視するなら・・「ナポレオンカーフ」「オイルレザー」!!

耐久性の高い革素材を使用した二つ折り財布は、馴染むまでにどうしてもある程度の時間が必要と なるものです。そんな手間はかけたくない・・出来れば、新品時から、”スムーズな開閉”が 出来るもので、”手触り感”としても柔らかさ感が感じられる本革財布が良いと考えるので あれば、「ナポレオンカーフ」及び「オイルレザー」がおすすめです。

「二つ折り財布」contents


今週のPICK UPアイテム〜本格ブライドルレザーの折り財布「インペリアルパース」

ブライドルレザー財布 匠革職人が丹精込めて仕上げている本格ブライドルレザーの二つ折り財布「インペリアルパース」 も再販売が開始されています。 今回も個数限定販売。末永く愛用していける、耐久性の高さは世界的なステータス を誇っている革素材がブライドルレザー。末永く愛用してく折り財布として最適な仕様といえるのではないでしょうか。

素材:ブライドルレザー
色彩:ブラック、ロイヤルブラウン、モスグリーン、キャメル

インペリアルパース/ブライドルレザー二つ折り財布 の詳細(価格・購入手続きなど)はこちらから。

メンズ財布「二つ折り」特集

二つ折り財布 男性の中には、”手荷物”を持つことを極力避けたいと思う方も多く、そんな人 の財布傾向としては、”二つ折り財布”を愛用している人が多いように思います。 バックポケットなどに入れることができる”財布”であることが必要要素となる んですね。同時に、ラフに取り扱うことも多くなることから財布の”耐久性”も 重要な要素となります。そんな要素を有した、おすすめのメンズ「二つ折り財布」 を厳選してご紹介いたします。

メンズ財布「二つ折り」特集 の特集ページはこちらから。

レディース財布「二つ折り」特集

二つ折り財布 女性の場合には、男性とは異なり、二つ折り財布を愛用している人であっても、原則 バッグなどに財布を収納して活用する人が多いものです。そういう意味では、ポケット への収納はあまり大切な要素とはならず、手に持ったときの”デザイン性”と”機能性(収納)” が重視されます。ここでは、財布・素材の耐久性が高い・・そんな機能性と上品な美しさ を感じさせてくれる”デザイン性”を有した”レディース二つ折り財布”を厳選してご紹介 いたします。

レディース財布「二つ折り」特集 の特集ページはこちらから。

コードバン財布「二つ折り」特集

二つ折り財布 ”二つ折り財布”は、ポケットに入れて活用したりするケースが多いことから、他の財布 タイプ(長財布など)よりも、”財布 の耐久性”がとても重要な要素となります。そういう意味で、時代を問わず二つ折り財布 の素材として、一番人気となっているのが「コードバン」素材なのではないでしょうか。 本革素材の中では、最も”強度”が高い革素材となっています。偽者も多く出回っている コードバン。本物・良質のコードバン素材であることを重視し、厳選したコードバン二つ折り財布 をご紹介いたします。

コードバン財布「二つ折り」特集 の特集ページはこちらから。

ブライドルレザー財布「二つ折り」特集

二つ折り財布 ”コードバン素材”に次いで、耐久性が高い素材として人気を有しているのが”ブライドルレザー” です。馬具(鞍など)に用いられている革(牛革)をイギリスの伝統的な技法によって、 革加工の上、創出される英国伝統の革素材なのです。 イギリスの伝統・文化を感じさせてくれる本革として、世界中で人気の革素材と なっています。そんな”ブライドレザー”の中でも上質なものを厳選、おすすめの ブライドルレザー二つ折り財布をご紹介いたします。

ブライドルレザー財布「二つ折り」特集 の特集ページはこちら。

本革財布は、使用することで革が長持ち。

”革素材”は、上手に使用していくことで末永く愛用できる製品を生み出して くれるものとなります。それは、日常”手で触れる”ことによって適度な油が 革素材をコーティーングしてくれるからなんですね。”革”は極端な乾燥にも 湿潤にも弱いので、油分によるコーティングが必要不可欠な要素となるのです。

ですから、逆にあまり使用することなく置いておく(放置)と革の劣化が激しく なってしまうこともあるのです。使わずに保管しておくためには、適切なお手入れ が必要なんですね。


ナポレオンカーフの二つ折り財布!!

二つ折り財布 こちらは”ナポレオンカーフ”を使用、日本の匠革職人に よって丹精込めて創作されている革財布シリーズです。

”ナポレオンカーフ”とは、上質なイタリア産カーフを原材料として、起毛加工の上創出されるイタリア最高級の ”オイルドヌバック”です。革素材の中で最も美しい「経年変化」の表情を生み出す・・ そんなアンティークな風情が最大の特徴であり、人気のポイントとなっています。 エイシングレザーならではの魅力をお楽しみいただければと思います。

素材:ナポレオンカーフ(イタリア産オイルドヌバック)
TYPE:長財布、二つ折り財布、小銭入れ、名刺入れなど

ナポレオンカーフ シリーズ(長財布・折り財布)/ST.BERNARD の詳細・購入はこちら。


マットーネ(イタリアオイルレザー)の二つ折り財布!!

二つ折り財布 ”マットーネ”とは、イタリンカーフをベースに「卵白」を 原料としたカゼイン加工を施すことによって創出される革素材です。 マットーネの特徴となるのが、 本革本来の”表情”を生かされていること。 天然素材ならではの、”皺、寄り、シボ”といった要素を 隠してしまうのではなく、生かすことによって本物志向の 風合いが作られているのです。また、丁寧にオイルを塗りこめる伝統的手法によって仕上げられているため、光沢感や 微妙な色彩が時間経過と共に変化する・・そんな表情が楽しめるのが魅力となっています。

そんな”マットーネ”を使用 して、匠職人によって創作されているのが「マットーネ シリーズ」。ビジネス・カジュアルでも活用できるメンズ財布として、大人気です。

素材:マットーネ(イタリアンカーフ)
TYPE:長財布、二つ折り財布、小銭入れ、名刺入れなど

マットーネ シリーズ(長財布・折り財布) の詳細・購入はこちら。


二つ折り財布 上質な”マットーネ素材(イタリアンカーフ)”をイタリアから直輸入するのには 相応の時間がかかることもあり、今回は「オールドブラック・ブランデー・ビターチョコ」 の4色のみでの販売となります。こちらも、貴重な個数限定販売と なります。売り切れとなりますと次回再入荷までまた数ヶ月を要することになりますゆえ、この機会をお見逃し無く。

経年変化の本革二つ折り財布「マットーネマルチパース」 の詳細・購入はこちら。

日本ブランドにこだわる。丁寧で丹精込めて創作される革職人の本革財布。

耐久性(末永く活用することが出来るかどうか)の高低が”作り手の技術(気持ち)”に よって大きく変化しやすいのも、本革財布の特徴といえるのかもしれません。 単純な技術だけでなく、”丁寧さ””丹精込めて創作する姿勢”といった要素も、 本革財布の耐久性に大きな影響を与えることとなるからです。 そういう意味で、「丁寧さ」において、世界的にも認められている日本の職人技は、 本革財布を購入する上で、”こだわり”の対象となっても良い・・そんな要素のような気が しています。